スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

5月26日。

日曜日に、涼を求めて岐阜の「養老の滝」に行ってきました。
お勧めです(^^v

カーナビに「ようろうのたき」と入れても表示されるのは飲み屋さんばかり。
仕方がないので「ようろうこうえん」を目的地に出発。

大垣インターで下りて養老公園に向かうと、
そろそろ?なところで養老の滝駐車場行の道が右に枝分かれしていました。
滝に行くにはこっちよね?と
右に折れて進むとこれが、急で狭い上り坂。
対向車が来ませんように!と祈りながら上がるとそこそこ広い駐車場に到着。
(売店あり)

こちらの駐車場、9時からということで8時過ぎでは入口フリーパス。
8時50分ころ出る時に、ぎりぎり人が来て料金徴収されましたが、
言い換えると、
もう10分早く出てしまえば、駐車料金はかからなかったと思われます。
ここは滝が近いからでしょう。1日千円。馬鹿高!!!

駐車場から結構な段差の階段を(てしゅは抱っこで)下りると、
10分足らずで滝に着きます。
130526001.jpg 
『むかしむかし、この美濃の国に貧しいけれど年老いた父をいたわり、それはそれは大切にしているきこりがいました。ある日、薪を採りに山に入りますと、苔むした岩間から、酒の香りがただよってくるのです。ふしぎに思ってなめてみますと、酒の味がします。喜んでその水をひょうたんにつめて持ち帰り、老父に飲ませますと、この上もない良い酒だといってたいそうな喜びようです。・・・』(続日本記・古今著聞集より)

ありがたい(?)お水をがぶ飲みして

130526005.jpg
酔っぱらう? 
130526003.jpg   
 
130526004.jpg 
朝早かったこともあり、人影まばら。
マイナスイオン浴びまくりで気持ちいいんですが、
長居するにも限度がありまして。

てしゅが散策できるところまで出るには結構急な傾斜を下りなければならず、
下りたら上ってこなければいけないので、断念。
ひとまず駐車場に戻って、(料金取られて)出直し。

車で山を下り、養老公園方面へ。
暑くて無理かな?と思いつつ、
せっかくだから散歩したいもんね。

<てしゅ家 お勧め駐車場情報>
養老公園入口あたり、松風橋を渡ってすぐ右手の臨時駐車場。
かなり奥まで進めます。
130526013.jpg 
 1日300円。
130526014.jpg 
130526016.jpg 

駐車場からあがったところがすぐ散策路。
130526006.jpg
 
木陰の道をすすむと、滝がみえるスポットに。
これより上は階段だったり傾斜がかなりキツかったりな様子。
てしゅ家は 無駄に1000円払って 先に滝に到達していたので、
ここで引き返すことにしました。
130526007.jpg 
道行く皆さんに「お疲れ様」と言わせる犬。

川の反対側を帰りました。
途中、リフト乗り場発見。(5月末まで運休中)
130526008.jpg
でもこのリフト。
入口が既にすごい急な坂をのぼったところにあるうえ、
そこからさらにいっぱい階段を上がらなきゃ乗り場に行き着けない。
130526009.jpg
リフト乗らないで歩いた方が、楽かも。。。

9時開店と食べログにはあったけど、
10時30分ころようやく開店作業中。「清水」さん。 
130526010.jpg 
いたわられてない(笑)父は、ひょうたんの酒ではなく養老山麓サイダーでいっぷく。
てしゅさんも縁台で休めます。
(ここより数件下ったところにある「豊駒」さんは店内わんこOKって
 おばちゃんが声かけてくれました。)

駐車場横、河原におりてクールダウン。
130526011.jpg 
で、固まる。。。

いっぱい歩いたので、
 130526015.jpg   
おまぬけ顔で爆睡。(*´艸`*)カワイイ♪
 
滝の上の駐車場は、道が狭くて運転手にはストレスだし、料金も高いし。
てしゅ家としては、下に車をおいて歩いて滝に行くコースが良いと思いました。
2013-05-28 : 未分類 : コメント : 2 :
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

てしゅ母

Author:てしゅ母
     ぢ・アラフィー所属(♀)
    ( お尻に不安有の50歳辺り )

『てしゅぶ』です

プロフィール

2009年6月13日生
フレンチブルドッグ(♂-∞)
家族:母&長男S(=父+兄)

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。